バルディ(BARDI)500ml/250ml

バルディ

シエナの南。波のような丘が続くヴァル・ディ・キアーナ(キアーナ渓谷)。フランコ・バルディのオリーブ農園はペトロイオという小さな村にあります。ワインで有名なモンタルチーノ、モンテプルチャーノ、そして、世界遺産として知られるピエンツァからもすぐ近くです。

農園はフランコ・バルディの夢と情熱の結晶です。ピエンツァに生まれ、プラートの繊維工場で勤め上げたフランコが、故郷に近いペトロイオで、廃屋と完全に耕作放棄されたオリーブ園を手に入れたところから彼の物語が始ったのです。今では隅々まで手入れが行き届き、廃園だったことなど想像もつきません。

農園で栽培されているオリーブは約6,000本。中には樹齢約400年の古木もあり、すべて無農薬,無化学肥料で大切に育てられています。オリーブは手摘み、場所によっては機器を使って収穫しています。2018年からは念願の自家搾油所で搾油しています。贅沢なことに、この自家搾油所は自家農園のオリーブだけを搾っています。年間約10,000本の限定生産です。

イタリアのオリーブオイル界では「オリーブと会話する男」と言われるフランコ・バルディももう70代半ばを過ぎました。ここ数年は娘婿のパオロ、孫のアンドレアの存在も大きくなってきています。
天候不順による作柄不良が続く中、いつものように低酸度のオリーブオイルを作り続けていけるのもこの3人のチームワークあってこそだと思います。これからもバルディ・ファンを楽しませてくれオリーブオイルが期待できそうです。

 

 

香り

早摘みオリーブの青いハーブの香り。
チコリやアーティチョークの香り。

味わい

心地よい辛みと渋みのバランスが良く、コク、旨味が長く残る。

おすすめ

きのこ類、ビステッカ(肉料理)、ブルスケッタなどのシンプルな料理に。

テクニカルデータ

産地

トスカーナ州シエナ

生産者

カライア(フランコ・バルディ)

品種

フラントイオ40%、
モライオーロ40%、
レッチーノ10%、
オリヴァストラ・セッジャネーゼ10%
(配合比率は生産年度によって異なります)

酸度

0.14%

収穫

手摘み

搾油

遠心分離機による連続法
 

オーガニック認証

ICEA
 

価格

500ml/¥4,104(税込)・250ml/¥2,592(税込)

生産者紹介

アイスにかけても楽しめます

アイスにかけても楽しめます

バルディのオイルと抜群の相性

バルディのオイルと抜群の相性

フランコ・バルディ氏とご家族

フランコ・バルディ氏とご家族

安全で健康的な畑です

安全で健康的な畑です

少しづつ農地を広げてオリーブの栽培を拡大しています

少しづつ農地を広げてオリーブの栽培を拡大しています

関連商品

  1. ラ・モラッツァ マンダリン 250ml LA MOLAZZA MANDARIN

    ラ・モラッツァ マンダリン(LA MOLAZZA MANDARIN)250ml

  2. 二宮オリーブ

    二宮オリーブ  150ml

  3. ラ・モラッツァ ベルガモット 250ml LA MOLAZZA BERGAMOT

    ラ・モラッツァ ベルガモット (LA MOLAZZA BERGAMOT)250ml

  4. コミンチョーリ

    コミンチョーリ (COMINCIOLI Casaliva) 250ml

  5. バッタ(BATTA)

    バッタ (BATTA) 250ml

  6. ファム ( FAM Ravece ) 250ml